POPSブログ

BaserCMS編集画面でChromeクラッシュ

36

  Category:  basercms2012/02/27 pops 

BaserCMS編集画面でChromeクラッシュ。ドクターヘリが現場に向かった、、、


BaserCMS編集画面でChromeクラッシュ


編集画面でChromeクラッシュ、緊急事態発生。


2012/02/10、の新バージョン、Chrome 17.0.963.46 m から、BaserCMS編集画面で「文字化け」しなくなったので、Chromeで記事を書いている。
記事を送信後、編集画面が表示される途中で Chromeがクラッシュ した。再編集を行うことが出来ない事態である。
ブログ記事は正常に表示される。Chromeのバグ か?。
IE8では、編集画面に入ることが出来たので、再編集を行うことが出来る。まあそのうち解決するだろう、そう思った。


翌日、原因が判明した。記事中に下記のようになっていた部分があった。


誤り
<img src="/main/images/dk_zu015.gif" width ="600 height="140" />

正解
<img src="/main/images/dk_zu015.gif" width ="600" height="140" />

なんと " が抜けていた。( マが抜けていた。いや、透明にナっていたのかも知れない。きっとそうだ。)

「Chrome」は「MANUKE」と正面衝突して「クラッシュ」した交通事故であった。


私は、BaserCMSのエデッタを使わない。手書きでHTMLを書いて、ペーストしてブログ記事を送信している。TeraPadで書いている、色別に表示されるから、気をつければ判ることなんですが、見落としていた。
Chromeのバグではなかった。てめえの「頭がバグって」た。お粗末な話でした。


  • Chromeがクラッシュしたら、IEで直そう。
  • 「頭のバグ」を探して修正しましょう。
  • 手書き用心、火の用心。
  • 応急処置に、頭にカットバンを貼って、目薬でもさしておきましょう。

異常、「頭のバグ顛末記」でした。



[ この記事のURL ]


タグ:basercms , memo

 

ブログ記事一覧

年別アーカイブ一覧



[1]